プログラマーのディズニー英語育児

プログラマーでゲーマーな母による英語子育てブログ!ディズニーの英語システム(DWE)活用中・x・

おうち英語

(2016年4月9日)

DWEとWKE(WWK)の比較(両方やってみての考察)

二つの主な選択肢

子供に英語教育しようかな?と考えた人たちが行きつく選択肢で最も多いのはこの二つではないでしょうか。

・ワールドファミリーのディズニー英語
・ベネッセのワールドワイドキッズ

他の英語教育のが結構安すぎて心配だったり、オールイングリッシュではなかったりするので、私もとてもとても迷いました。

私のとった選択

私は、ワールドワイドキッズ Stage0 → ワールドワイドキッズ退会 → ディズニー英語という道を選択しました。

途中で退会できるワールドワイドキッズ

ワールドワイドキッズのメリットは途中で退会できることです。
向いてないなーとか、合わないなーと感じたら、ステージごとでやめられます。
ちなみに、各ステージ3万円くらいで、0123456の7ステージあります(合計21万円くらいですね)。
ステージ0は0歳とかのコースなので、ステージ1から始めることもできます。
私は検討したのが0歳だったので、ステージ0からはじめました。

ディズニー英語は最初に全て届くシステムなので、途中で退会ができません。
イキナリ平均で80万とかの費用がかかる上に、合わなかったときにやめられないというところがデメリットです。

ディズニー英語は教材が多くて親が大変?

ディズニー英語は教材が多くて親が大変と聞いたことがありませんか?
私もこれを読んで共働きなこともあり、大変なのは無理かもと思ってワールドワイドキッズにしたのです。

だけど、実際やってみると、むしろ、逆な気がするのです。

ディズニー英語は、ステップバイステップが始められるまでは、最悪、DVDを見せてるだけでよかったり、CDをかけてるだけでよかったりします。
行動と発音が結びつく動画、重要なフレーズが詰まった歌。
これは、本当に、ディズニー英語のよいところだと思います。
DVDも1枚の再生時間が長く、メインのDVDは40~50分くらいあります。
枚数も多いので親も飽きずに楽しめます。

特に0~1歳用のプレイアロングの出来は素晴らしいと思いました。
子供もすぐにまねして、どんどん英語を吸収していってる感がします。

親の語りかけ中心のワールドワイドキッズ

これに比べて、ワールドワイドキッズは基本親の語りかけや動作が中心になります。

ステージ0を買って、DVDが20分弱が1枚だけなのに結構ガッカリしました。
1年間この1枚ですごすのかと・・・・。

他には、CDは4枚はいっていて、本の読み聞かせ用や、生活に合わせた曲、リズムのいい曲、一緒に遊びやすい曲などが入っていました。

ただ、一緒に遊ぶ方法が、ペアレンツガイドの本や、CDに入ってる冊子、Web会員サイトにある動画や挿絵をそれぞれ確認して、親の動きを覚えないとなかなか一緒に動作が出来ないことがすごく敷居が高かったのです。

ディズニー英語のプレイアロングを初めて見たとき、DVD流しながらみながら同時にできることの楽さに感動したくらいです・・・!

ディズニー英語を結構ガッツリやれている私ですが、ワールドワイドキッズはこの動作を暗記しないといけない一連の流れがめんどくさくて出来なかったのと、DVDが短すぎてこれだけではすごせないと思ってしまったことと、あとDVDにはいってる歌が有名な歌らしいのですが思春期の女の子が主役のような歌だったので、楽しい曲ではあったのですが、男の子の赤ちゃんに聞かせて覚えてもらうような曲か?と思ってしまって、やめてしまいました。。

ステージ1以降はおそらくですが、DVDも増えたり、もっと内容が充実していると思うのですが、0の印象があまりよくなかったのと、ディズニーの重要なフレーズが詰まった130曲の歌というところに惹かれて、途中で退会することに決めてしまいました。

内容が新しいワールドワイドキッズ

ただ、やはり、古めかしいディズニー英語と比べて、ワールドワイドキッズの方が内容が新しいし、明らかに楽しげです。
私が思うに、教育テレビを見慣れてしまったある程度大きい3歳とかの子供とかが緩く始めるには、導入としては向いてそうな気がします。

0歳から始めるならディズニー英語

でも、0歳から始めるならばやはりディズニー英語ではないでしょうか・・・!

高いと思う人は、まずプレイアロングの中古をお勧めします。
安い中古は1万円切ってるものをみたことがあります(普通は3万くらい?)。
DVDとCD両方あるといいと思います。
あとプレイアロング付属のおもちゃのハチの指人形とかボールとかもろもろ。

正規購入を決めたときでも、通常はプレイアロングはおまけでついてくるのですが、ジッピーシリーズに変更することも可能という話をみたことがあります。
変更不可能でも、古いほうはまた中古で売ればよい話です。
個人的には、プレイアロングを正規購入しないと、ライトブルーCAPが取得できないので、古いほうは中古で売って、ライトブルーをおまけでもらうことをオススメします。

正規購入は高くて買えないときは、続きを中古で買ったり、ワールドワイドキッズのステージ1の方から契約するなど選択肢が取れると思います。

とにかく0~1歳児にはプレイアロングがオススメすぎるので、他の英語やる人でも、中古でならば気軽に買える額だと思うので、試してもらいたいなと思います。
※正規でプレイアロングのみというのは確かなかった気がします。

ワールドワイドキッズの他の良いところ

あまりにもディズニー英語を押しすぎたので、ワールドワイドキッズのよいところを他にも。

ワールドワイドキッズにはディズニー英語にははいってないフォニックスがはいっています。
これが出来ると、初めての英単語を見ても発音できるようになります。
※ディズニー英語ではワールドファミリーショッピングからフォニックスをメインにしてる教材を買うことはできるようです。

ワールドワイドキッズでは、日常生活により密着した英語を体験することができる。
サンプルDVDで、喫茶店で食べ物を注文するところの動画を見ました。
ここまで日常生活に密着した会話はディズニー英語にはありません。

また、私が超えられなかった親子のやり取りの壁、ワールドワイドキッズはここが大変なのですが、ディズニー英語で不足しがちなアウトプットを促す親の行動が、大量に組み込まれているので、どうしたらいいかわからない親にとっては、とてもよい指針になると思われます。

など、ワールドワイドキッズもよいところもたくさんあると思うのです。

それでもオススメしたいディズニー英語

プレイアロングのよさ、その後、子供がちゃんと理解できるか試せるCAP制度や、毎週できるテレフォンイングリッシュ、ステップバイステップ、なにより充実した歌。
高いですが、高いなりの理由(もちろんディズニーが絡んでるからというのも大きいですがw)はあると思います!

以上、今までの体験をまとめてみました!

-おうち英語

名前:うさ(37歳♀)
家庭:結婚12年目
特技:プログラミング歴21年
趣味:ネトゲ歴18年
TOEIC:505点←修行中!

30thECでMark先生と

名前:ちびうさ(5歳3ヶ月♂)
備考:2ヶ月早産/低身長児
DWE CAP:LimeCAP
七田プリント:A-9
■言語(2019年9月現在)
日本語累計:7692時間
英語累計:11820時間
┣英語INPUT:4380時間
┗英語OUTPUT:7440時間

名前:ちびちび(1歳4ヶ月♂)
備考:成長遅延中