プログラマーのディズニー英語育児

プログラマーでゲーマーな母による英語子育てブログ!ディズニーの英語システム(DWE)活用中・x・

子育て全般

(2017年2月14日)

「ちょっと待って」を子供にいいすぎた結果

ちびうさ:2歳8ヶ月(早産修正:2歳6ヶ月)

ついつい言ってしまう言葉

毎日仕事帰りに保育園に子供を迎えに行っています。
帰ってきてからやる家事はたくさんあります。
でも、子供もずっと保育園で親と離れているため、たくさん遊んでほしいし抱っこしてほしいという思いがあると思います。
だから、私が家事をしているのを阻止して、抱っこしてー抱っこしてーとか、あっちで遊ぼうと何度も呼びに行きます。

こういう時につい言ってしまうのです。

「ちょっと待って」と・・・。

その時の迎えに行く方法にもよりますが、家にたどり着くのが18時半~19時半なため、なによりも時間がない。
寝かせるのが遅くなると、次の日に寝不足になり、保育園で不機嫌で過ごすことになってしまいます。

そんなこんなで「ちょっと待って」を使い続けてしまっていました。

DWEをやっている人にはお馴染みですが、インプットを続けているとアウトプットが出てくるものです。

というわけで、子供が「ちょっと待って」を使いだしてしまいました><

私「ご飯できたよ~」子供「ちょっと待って!」
私「お風呂行こうか~」子供「ちょっと待って!」

私「・・・」

「ちょっと待って!」って言いながら、手まで待って!の手をしています。
私もそうしているのでしょうか。。

今のところは「ちょっと待って!」と言ってから30秒くらいなにかして、こちらに来てくれるので良いのですが、もう少し大きくなったら、ちょっとがちょっとじゃなくなりそうでおびえています。

いろいろ調べるとやはり「ちょっと待って」という言葉は子育てであまり使わない方がよいようですね。。
あとどれくらい待てばいいのか、子供にもわかるように明確に伝えてあげられるようにしたいと思います。

抱っこ!っていうときは、一度抱き上げて、一度落ち着かせるとかも大事なようですね。
なるべくこの言葉を使わないように頑張っていきたいと思います・x・

-子育て全般

名前:うさ(38歳♀)
家庭:結婚13年目
特技:プログラミング歴22年
趣味:ネトゲ歴19年
TOEIC:505点←修行中!

30thECでMark先生と

名前:ちびうさ(6歳1ヶ月♂)
備考:2ヶ月早産/低身長児
DWE CAP:LimeCAP
■言語(2020年7月現在)
日本語累計:8592時間
英語累計:13944時間
┣英語INPUT:4884時間
┗英語OUTPUT:9060時間

名前:ちびちび(2歳2ヶ月♂)
備考:成長遅延中