プログラマーのディズニー英語育児

プログラマーでゲーマーな母による英語子育てブログ!ディズニーの英語システム(DWE)活用中・x・

DWE:イベント

(2017年1月25日)

DWE455日目 CFK「PA!Toddler」の体験レッスンに参加してきました

ちびうさ:2歳7ヶ月(早産修正:2歳5ヶ月)

1年ぶりのCFK「PA!Toddler」体験レッスン

以前書いたように1年ぶりにCFKの「PA!Toddler」体験レッスンに参加してきました。

DWE436日目 CFK「PA!Toddler」の体験授業に申し込みました

1年前は「PA!Toddler」の30分間のおためしレッスンでした。

DWE88日目 CFKおためしレッスン

今回は、通常の授業に混ぜてもらう50分間の体験レッスンになります。
実際の授業に混ぜてもらうため、全員が体験状態のおためしレッスンと違ってより正確に授業内容がわかるところがよいです。

「PA!Toddler」体験レッスンの感想

参加者について

私たちが教室についたときは15分前で5分前からしか入れないと言われ、教室付近で待っていました。
5分前に再び教室についたときに、一番乗りとなりました。
体験レッスンの申込書をかいて、子供に名前シールを張ってもらって、教室に入りました。

開始時刻、うちの家庭以外2組の家族がいました。
通常のレッスンはこんなに少ないのかーと思っていると、時間を過ぎてからぞくぞくと人数が増えました。
レッスン開始15分後くらいに全員そろった感じです。

うちの家族入れて6家族でした。
女の子4名、男の子1名、(+うちの男の子)
子供の機嫌が悪くなったおうちは親が途中で外に連れ出したりしていました。

「PA!Toddler」は親の付き添いは1名のみとなっています。
付き添いの親は、母3名、父2名、(+うちの父)
私は後ろから見学していました。

みんなうちの子よりも大きいように見え、2歳後半~3歳代の子が多そうに見えました。
1年前におためしレッスンに参加したときにいたような、単語が完璧な子はいなくて、挨拶はできるのかな?くらいの子がメインでした。
基本的に恥ずかしがり屋の子が多いように思えました。
とはいえ、1名、ライトブルーの曲はしっかり歌えていた子がいたので、ライトブルーCAPレベルの子もいるような状態です。

うちの子は相変わらずの暴走っぷりで、授業中歩き回り、他の子への質問まで答えようとする始末で、厳しいな。。と思いました。

子供同士や親同士の交流がある感じでもなく、終わったら即解散でみんな帰っていきました。

授業について

おためしレッスンの時と違って、50分間じっくり参加できたので、前よりも好印象でした。

少しだけ気になったのは、おもちゃを配るときに、子供のthankyouっていう返事を待たずに次々におもちゃを配っているところでした。
答えてはいたのですが、先生に答えを聞いてもらえてない感がみえたので、基本的なやりとりのところはしっかりやってほしいなと思ったりなど。

あとは同時に2クラスを進行しているのか、隣のクラスの歌がもろに聞こえてきて、授業内容が聞き取りにくい時間もありました。

「PA!Toddler」の体験レッスン内容

■ 歌「Hello!」
2個のマラカスのやりとりをやりました。
「May I have two maracas, please?」「Here you are!」「Thank you!」
おためしレッスンのときは「two maracas, please?」だけだったのですが、正規レッスンだとMayから言うのですね。
■ 点呼
1人1人名前を呼ばれて「I’m here!」と答える。
ちびうさは毎日やっているのでしっかり答えられていました。
特にhereの発音がすごくよかったように聞こえました。
■ How are you?
生徒に今の気分をきいて、15種類くらいある感情アイコンのところに黄色いマグネットを張ってもらって、「I’m happy!」などと答えます。
ほとんどの子が、ほっぺに指をつけてかわいく「I’m happy!」と言っているそばで、「I’m angry!」と答えるうちの子・・・。
■ 天気
6つの天気の説明と、それぞれの天気のカードを1人1枚ずつもって、発音の練習をしていました。
知っている天気がいっぱいあったので、ちびうさは必死に答えていました。
■ 歌「Baby’s in the Bathtub」
■ アルファベットレッスン&歌「ABCソング」
ABCの歌を歌い、1人1個ずつアルファベットマグネットを渡されて、その発音と、渡されたアルファベットを、アルファベット一覧から探し同じ文字の上に置くということをしました。
■ 歌「I Like to Take a Bath」
■ Family English
家庭で使える英語表現を教えてもらえました。
■ Story Time「Spot Visits His Grandparents」

去年のおためしレッスンでも使われていたSpotシリーズです。
うちの子は本の真下まで移動して、先生の膝に手をついてお話を聞いていました-x-
■ アドバイスタイム
子供たちをネイティブの先生が見てくれている間、補助の日本人の先生が親に、今回のレッスンのアドバイスをする時間がありました。
■ 歌「Bye-bye, Baby!」

まとめ

ちびうさにとっては、毎日保育園でやっているようなこととかぶっていたので、レッスンとしては問題なくできていた感じはしましたが、もしかして、毎回こんなに保育園でも歩き回って暴走しているのかなと不安にもなりました。
知ってることは友達が答えるターンでも自分が答えたい、なるべく先生の近くにいたい、ということなのでしょうかね。。
親が二人も近くにいるのに、あえて初めて会う先生の近くに行きたがる理由がよくわかりませんが。。

毎週暴走する子供のフォローをするのも大変なので、やはり、今年も通わずに保育園一本でよいかなと言う感じです-x-
来年はBlueの方の体験レッスンに参加してみたいですが、Blueは子供1人で参加しなくてはいけないため、暴走癖が直らない限り、かなり厳しそうです-x-

なんにせよすごくいい体験になったので、CFK体験がまだの方はぜひ申し込んでみてください。

-DWE:イベント

名前:うさ(38歳♀)
家庭:結婚13年目
特技:プログラミング歴22年
趣味:ネトゲ歴19年
TOEIC:505点←修行中!

30thECでMark先生と

名前:ちびうさ(6歳1ヶ月♂)
備考:2ヶ月早産/低身長児
DWE CAP:LimeCAP
■言語(2020年7月現在)
日本語累計:8592時間
英語累計:13944時間
┣英語INPUT:4884時間
┗英語OUTPUT:9060時間

名前:ちびちび(2歳2ヶ月♂)
備考:成長遅延中