プログラマーのディズニー英語育児

プログラマーでゲーマーな母による英語子育てブログ!ディズニーの英語システム(DWE)活用中・x・

DWE:全般

(2016年6月1日)

DWE217日目 WFで買ったお風呂グッズの効果

ちびうさ:1歳11ヶ月(早産修正:1歳9ヶ月)

こないだバースデークーポンで購入したお風呂グッズ。

■BATH TIME with ZIPPY and POMPOM(4500円)
http://www.world-family.co.jp/WFW/shopping/detail.cfm?ItemID=11312

現在は、積み木のみを使っています。
まだ積み木のみしか使っていないのですが、我が家にはそもそも積み木がないこともあり、積み木にまつわる効果がでています・・・!

まずうちのお風呂の流れ。

・一緒に服を脱ぐ(take off clothesと言いながら)
・子供に積み木を渡している間に、私自身の髪と体を洗う(wash my ~と言いながら)
・子供の髪と体を洗う(wash your ~と言いながら)
・積み木を風呂にいれる
・二人で風呂に入る
・積み木で遊ぶ
・そろそろ上がるころに「Clean-Up Time」を歌う→子供が片付けを始める
・英語でカウントダウンして0であがる
・一緒に体を拭く(dry your ~と言いながら)
・オムツをはかせる
・SingAlongを見せながらステロイドを塗りパジャマを着させる

まず、積み木の効果としてあるのが、私が体を洗っている間におとなしく遊んでいてくれること!
今までは、シャワーの水を止めたりしてくるのですごく大変だったのが、楽になりました!

お風呂に入ってる最中も、積み木で真剣に遊んでいます。
三角と四角の積み木を組み合わせて、家の形を作り、「House!」と見せてきました。
お風呂の積み木は壁にもくっつくので、貼り付け遊びも楽しんでいます。

最後にお片付け。
このセットには網のお片付け袋がついています。
お風呂の隅にお片付け袋をセットしているのですが、「Clean-Up Time」の歌を歌うだけで、積み木をお片付け袋にしまうようになりました。
お風呂という限られた時間の中で、おもちゃを出す、遊ぶ、片付ける、が出来るのがすごくよいなと。
最初はすぐには片付けなかったのですが、私も一緒に片付けているうちに、1週間くらいで1人で片付けるようになりました。

お片付けが終わったら、英語でカウントダウンして、0であがります。
1つ1つの数字を聞いて、数字ごとに子供がうなづいているのがカワイイです。
最初は、3210だったのが、今は543210です。
もう少ししたら、10から数える予定です。
カウントアップではなくてカウントダウンにしているのは、0の理解が感覚でできるようになるということを、ネットの記事で読んだからです。

共働きの家庭は、なかなか平日の英語時間を作ることが難しいですが、短いお風呂の時間を効果的に使う工夫をして、子供と楽しんで英語で遊べるといいなと思っています。

-DWE:全般

名前:うさ(38歳♀)
家庭:結婚13年目
特技:プログラミング歴22年
趣味:ネトゲ歴19年
TOEIC:505点←修行中!

30thECでMark先生と

名前:ちびうさ(6歳1ヶ月♂)
備考:2ヶ月早産/低身長児
DWE CAP:LimeCAP
■言語(2020年7月現在)
日本語累計:8592時間
英語累計:13944時間
┣英語INPUT:4884時間
┗英語OUTPUT:9060時間

名前:ちびちび(2歳2ヶ月♂)
備考:成長遅延中